nickのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国4000年の傑作!!

<<   作成日時 : 2018/10/20 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古くは出目金に始まり珍珠鱗、水泡眼、花房と中国4000年の歴史が生み出す奇跡の秘魚の数々。
驚異的な近代化と経済発展によりすでに出尽くしたと思われていた中国の秘魚でしたが・・・
画像

「何なんだ、このユーモラスな金魚は!!」
レッドマウス病騒ぎで輸入がストップされていた中国からの金魚輸入が再開された2018年秋、やっぱり期待を裏切りません金魚大国!!
大和郡山の“やまと錦魚園”嶋田氏が中国本土からまたしても驚愕の新品種を輸入されました。
日本の金魚の歴史では到底、実現出来ないレベルの奇抜な外観を持つ品種なのです。

私、nickがこの品種を初めて見た瞬間「え〜〜〜っ!!」と声を上げてしまいましたよ!!
「こんな品種をどうやって完成させたの?」
「こんなの幼魚から育てるなんて無理でしょ?」
ひとりブツブツ言ってしまってましたよ。
画像

出目金が突然変異を固定した異形品種と言うならばこの品種の大きな眼球は造形の一部として完成された感すらあり全ての個体が安定してこのフォルムを呈しています。
この姿で生きている事自体が奇跡と思わざるをえません。

この品種、日本での呼び名は“布袋竜晴”。
眼球の形が縁起の良い“布袋さん”のふくよかなお耳のシルエットそっくりだから。
別名“ハンマーヘッド”なんてのもアリですね。

久し振りに届けられた中国の秘宝を始めに手にするのはきっとあなたに違いありません!!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国4000年の傑作!! nickのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる