待ちに待った金魚シーズンがスタート!!

昨年後半は中国金魚の輸入再開をきっかけに観賞魚業界内の他のカテゴリーからだけでは無く他の業界からも参入して来たブローカーさんやオークション業者さんが異常発生(笑)
彼等が持ち込んだ外国産金魚が劣悪な健康状態で乱売されたため重篤な疾患が発生し、急遽、農○水産省さんから監査が入る騒ぎとなったシーズンでした。

当園は10年以上の輸入実績のもと正規ルートから適切な手続きを経て輸入を行っており、問屋物も大手商社さんとの信頼関係から仕入れを行っていますので関係の会お話なのですが当然ながら“とばっちり”だけは勘弁願いたいものです。

そんなわけで“大物”はもう少し水温が安定してくるのを待つとして室内常温で活発に動き始めたルーキー達からスタートです。

近年、上質なベタや金魚を安定して生産し世界中に高く評価されているインドネシアからの特選金魚の若魚入荷しました。
中国産と比べて輸送コストが少しだけお高くつきますので入荷数は多くないですが品質は太鼓判!!
自然の豊かなジャカルタ郊外で生産されるため健康状態も抜群にいいですよ。
このルーキー達に秘められた高いポテンシャルを引き出せるのは貴方かも知れません!!
画像

画像

画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック