今日の獲物(笑)

数年前なら万の値段でもおかしくなかった高級品種。 しかも、1点の緋も入らない白黒ツートンともなれば数十匹に1匹程度の超貴重な存在でした。 そして、今日はお世話になっている商社さんから連絡を頂き仕入れに駆けつけましたら・・・・・ “リュウキンオランダ(大理石)”セレクテッドストレイン!! 特に鮮明で良い柄の個体を一番乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 インドネシア・ナンバーワンファーム!!

上海錦魚園がパートナーシップを結ぶリマスファームが8月に開催された“ゴールドフィッシュコンペティション・オブ・インドネシア”でブリーダー部門のトップ3を総舐めの快挙達成!! ご存知の通りジャカルタは世界最大都市。 そして金魚界でも世界屈指の生産拠点に成長しつつあるためコンテストの規模も大きく参観者数では日本のコンテストを遥かにしのぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の金魚生産工場、バンコクから・・・・・

バンコク中心部で毎週開催される観賞魚マーケット。 袋売りなので卸中心です。 今回も絶品の更紗オランダが何匹も出てましたヨ。 お隣には園芸マーケットも同日に開催され合理的な構造になっています。 9/4 秋の中国便が解禁です!!順次出品してまいりま~す♪♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ秋のシーズン到来ですね~

お盆も過ぎて秋の空気を感じると共に金魚達もにわかに色艶が増し始めました。 インドネシアからは朗報が入り今秋はキャリコオランダの凄いのが入りそうでワクワクです。 “サクラニシキ”のプレミアムをサンプルに送るとも言ってきてますのでインドネシア産は初めての入荷になりそう。 サンプル入荷品は向こうも売り込みたいからいいのが来るんですよね~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱ中国は凄いね。

先日、中国帰りの卸業者さんが最新品種の金魚を紹介されました。 “文鳥テール”だそうです。 最近はアジア諸国がかなり力を付けてきましたけど、まだまだ侮れないぞ中国!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“ほんまもん”黒らんちゅう?

タイの銘品と言えば優秀なオランダと漆黒の“黒らんちゅう”。 上海錦魚園から販売している“黒らんちゅう”は大半がこのタイ産です。 よく、お客様から「他で手に入れた黒ランチュウの色が薄くなったが黒くする秘密を教えて」とか「国産の黒ランチュウの色が濃くならないが黒くする飼育法があるの?」とか問い合わせを頂きます。 結論はどちらも“無理”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホントに国内最高品質です・・・多分。

巷では色んな金魚屋さんやブローカーさんとかが「超何々、最高級何々・・・」なんて元気よく説明されてますが・・・・・ ま、いっか~ でも、上海錦魚園のはホントに凄いです。 見てくれればわかります。 多分・・・・・ 全個体が品評会レベル? この体型にこれ以上何を求めましょう?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強の“ピンポンパール”まもなくリリースです!!

本当にお待たせしました!! 以前の記事に予告していました過去最強クラスのピンポンパール、ようやく販売開始です。 このところ、タイ便入荷やら熱帯魚の受け入れやらで忙し過ぎて写真の準備が遅れてしまい・・・・・ 丈夫で評判のインドネシア・リマスファーム産ですから安心してしまって、つい後回しになっちゃいました。 26日頃より上海錦魚園の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国からも入荷です!!

今回の中国便もいいですヨ!! 上海錦魚園がお世話になっている老舗卸屋さんが現地へ出向いて買い付けてきた逸品。 とりあえず琉金ショートテールが凄いです。 体型ヤバイです。 近日中に横観をアップしたいのですが忙し過ぎて・・・・・ 他にも蝶尾とかブルーのオランダとかも入ってるのですがね~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外金魚事情

今回のバンコク買い付けで訪問先の養魚場で何度か聞いた噂にちょっと困惑しています。 これまではタイ・ラチャブリ地域の養魚場で台湾、インドネシア、マレーシア等のバイヤーと出会うことは何度かありました。 ところが今回は中国本土から怪しげなグループが・・・・・ 当園パートナーのシャムゴールドフィッシュ、ポール氏に尋ねたところ「東○水族有限…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコクより・・・・・

いよいよ19日より今回の現地買い付け特選魚の販売解禁!! 上海錦魚園のオンラインショップへ順次掲載してまいります。 まず初めは、円安の影響で原価が上がり貧弱な極小個体しか入荷してこないパンダ出目。 今回は完璧な白黒パンダ柄の個体のみを現地セレクトしましたヨ。 しかもしっかりした8cmサイズです。 写真撮影が大変なので毎日少しず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコク買い付け旅行から帰国です!!

直行便が安く確保できたので急遽、バンコクへ飛びました。 ホントのところは、ここ数年、国内の逸品親物流通が激減しているうえにアマチュアブリーダーの小遣い稼ぎとおぼしき怪しい稚魚の販売が目立つ市場は果たして健全と言えるのだろうかと感じており・・・・・ プロブリーダーや有名養魚家が出した稚魚ならまだしもアマチュアがハネ魚をお金を取って販売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑うヨ!!

金魚ではなくうちの“いそうろう”親子です。 子供をほっぽらかしてイビキかいて寝てます。 まるで関西の“おばはん”です・・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やられましたワ!!

これまでタイのオランダが質実共に世界一だと思ってました。 インドネシアからはまだ入れたことが無かったのでダニ氏に頼んで写真を送ってもらいました。 ナンジャコリャ~!! ・・・・・そういうわけでただ今交渉中です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨をぶっ飛ばすトリカラーパンダ見参!!

当園で以前に親魚をリリースしたトリカラーパンダ(普通鱗の三色染め分け)の上物Sサイズが入荷!! ロングドレス系ですので成長と共に各ヒレがどんどん伸長してくると思います。 凄くカラフルですヨ。 色柄や体型の良いものばかりを選んできました!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

史上最強の出目ピンポンパール!!

コロコロしたキュートな体型と真珠をちりばめたような輝きを放つ特殊な鱗で日本はもとより世界中で人気のパール系品種。 その生産拠点は原産国の中国ではなくタイ・マレーシア・シンガポールのアジア諸国ですが日本へはコストの関係から熱帯魚流通経路への便乗輸入が大半となっていてここ十年近くはマレーシア産(ペナン中心)のほぼ同一系統のみが常に流通され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい“トラ”さん&巨大パール!!

インドネシア・リマスファームからまたまた来ました!! 1枚目画像は近年、世界的人気の赤黒染め分けカラーで固定?した高頭珍珠鱗。 私の記憶ではこのサイズまで退色しない赤黒トラカラー高頭珍珠鱗がまとまって日本へ入荷したのは初めて。 近年のインドネシアの躍進には驚かされます。 2枚目画像は超驚きのBIGパール!! 全個体が楽々15c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤフオク評価 有難うございます

上海錦魚園ではこのブログのあるホームページと並行してタフオクでも金魚の販売をしています。 そして、たまたまヤフオクからご購入頂いたお客様から取引完了後の“評価”を頂くのですが・・・・・ とにかく皆様から頂く評価の内容は心のこもったものが多く本当に励みになるのです。 私、nickは金魚を見て歩くのが本当に好きで訪問先で出会った“お気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国からの秘魚!!

この春に日本金魚界の重鎮S氏自らが中国福州まで赴き中国金魚協会の会長秘蔵の珍品種2種の導入に成功!! 一部は先日開催された観賞魚フェアに出品されましたが正規入荷分を全て上海錦魚園で独占販売とさせて頂きました。 で、どんだけ秘魚やねん?(笑) 答えは中国産“京錦”!! いや、京錦と同型の新品種? すでに、ほぼ完成された姿をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パール鱗の純粋らんちゅう!!

インドネシアから売り込みの写真が来ました。 日本の協会系 龍頭らんちゅう から抽出された純粋“パールらんちゅう”です。 確かに特徴的なフンタンや体型は協会系ランチュウですね。 これまでにも国内で同様の変異が確認されていましたし・・・・・ にしても8cmサイズでUS$300は現地の物価から考えると法外ですよ。 3匹在庫が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more