nickのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しいお知らせ・・・

<<   作成日時 : 2017/01/07 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年明け早々から何人かの友人やお得意様から相次いで報告や問い合わせがありました。
その内容はと申しますと「どう見てもタイの安物オランダが“皇帝オランダ”の名称で売られているよ」と言うもの。
“皇帝オランダ”の名称はこの金魚を独占的に世界中の市場へ販売しているシャムゴールドフィッシュの主催者ポール氏と私が協議の上、命名したものでタイで生産される30cmオーバーに成長する大型オランダのなかでもコンテストなどで実績のある特に優れた系統にのみこの名を冠して出荷されるものです。
まあ、この名前を利用してあこぎな商売をするつもりも無く商標登録もしてませんので誰が使ってもかまいませんが、あまりに粗悪な商品に悪用されてしまうと“本物”の品位を傷つける行為となりかねませんので程々でお願いしたいものです。
いずれにせよ偽物が出回ると言う事は世の中が“皇帝オランダ”をそれなりに評価してくれている証しだし複雑な心境です。
どうしても名称を利用したいなら一声掛けてくれればよいのにネ。
画像

それともうひとつ。
「オークションサイトでタイ産の白黒オランダやライオンヘッドを“国産です”と騙して大量に販売しているがオマエか!!」?
「タイ産のライオンヘッド系金魚が“京都筋らんちゅう”で売られているがオマエが入れたのか!!」
勘弁してくださいよ〜(涙)
私のわけないでしょ!!
上海錦魚園では前のブログ記事の通り、最近はタイ便を自粛してますからね。
あげく、仕入れでお世話になっている某商社さんの担当まで「詳細を知っているなら教えてほしい」と言って来ました。
大変な時代になってきたものですが地道に努力されている国内の養魚場さんや正規輸入なさっている商社さんに迷惑のかかるこのような行為はダメダメでしょ。
皆さんも被害者や事件に巻き込まれることの無いように冷静に対応なさって下さいな。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲しいお知らせ・・・ nickのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる